PHPフレームワークLaravel5.6でCRUD~UPDATE&DELETE編

データ更新ページupdateと削除ページdestroy

コントローラーにEditメソッド追加

app/Http/Controllers/TestController.php

GETで受け取った$idでデータを検索してビューに渡すだけね。

ビュー:test/edit.blade.phpを作成

resources/views/test/edit.blade.php

※DELETE同様 @method(‘PUT’) で

を生成してくれるよ。

※ヘルパー関数 old($value, $default]) は第1引数が存在しなければ第2引数をデフォルトとして出力するよ!

コントローラーにUpdateメソッド追加

app/Http/Controllers/TestController.php

①find()でModelオブジェクトを取得。
②fill()でModelオブジェクトのプロパティを更新。
③save()で保存。

コントローラーにdestroyメソッドを追加

app/Http/Controllers/TestController.php

①find()でModelオブジェクトを取得。
②delete()でModel削除

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする